夏の活動に向けて! 充実したふくしまキッズ5年目を迎えて

2015-05-21

ふくしまキッズ実行委員会
委員長 進士 徹

「ふくしまキッズ」の活動は、早くも5年目に入りました。今回で13回目となります。そしてこの夏でふくしまキッズの活動に区切りの時を迎えました。

10月にニューヨークで世界に向けて報告会を実施します。
11月には、いよいよフェアウェルパーティーで締めくくります。

夏プログラムでは初の海外【ドイツ】プログラムを実施することとなり、ふくしまキッズの活動の輪は、いよいよ地球規模になって来ました。そして、国内の活動も充実してきました。北海道・愛媛・日本海(兵庫、京都、白山)・信州木曽路、そして県内コースです。 これも多くの方々の心あるご支援を頂き連携協働を向上しながらやってきた成果です。感謝の気持ちでいっぱいです。

参加した子ども達は放射線の不安から解放され、様々な体験と交流を重ねぐんぐん心優しく成長の階段を上っていることが感じられます。
福島で起きてしまった悲しい現実。その中にあっても前を向き、支え合い励まし合いながら生きる事に、勇気が生まれてきた子ども達です。ふくしまキッズで得たパワーは大きなものです。このような体験を共有した子どもが増えて欲しいと感じています。

夏の募集要項UP、そして参加申込受付・・・参加説明会・・・と続きます。
夏プログラムも福島の子ども達を応援したい!!という心ある地域の方々に迎えられ、実施されます。
悔いのないよう思いきり笑顔と元気を充電出来ますように・・・今から準備をして参加当日を迎えて欲しいです。

そして、夏以降にはふくしまキッズが心身の健全な成長を応援する取組が育みが、全国の子ども達にも届けられる普遍的なものになる事を目指して第2ステージに向かって行きたいと思っています。

多くの皆様の引き続きのご支援をお願いいたします。


[Back]

Copyright(c) 2011 ふくしまキッズ実行委員会 All Rights Reserved.