2014冬 北海道プログラム 大沼コース

活動は終了しましたが、大沼プログラムの後半の写真をブログに上げることができなかったので今更新いたします。

 

それではみなさん良いお年を!

15:10に福島駅に到着、解散しました。別れを惜しみつつ、また会えることを願って、さようならをしました!

14:44発、やまびこ144号に乗り換えました。

 

まもなく福島、郡山に到着します!

 

お迎えよろしくお願いします。

12:39発新青森発仙台行きのはやぶさ20号に乗り換えました。

 

14:29に仙台到着予定です。

10:21に函館駅を出発しました。

新青森駅には12:25頃に到着する予定です。

今日は福島に帰る日。

でも、いつもと変わらぬ朝を過ごします。

朝はラジオ体操に始まります。

そして朝ごはんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今までと変わらない朝の時間を過ごします。

 

いよいよみんなが福島に帰る時間が来ました。

まずは今回体調を崩してしまった子供たちが先に出発します!

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで見送りします。また元気な顔を見せにおいでね!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は笑顔で帰って行きました!

体調不良組も函館から一緒になるのでみんなで帰ることになります!

そしてそれ以外の子ども達も出発です!

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日雨が降ったので路面がつるつるです!

みんな滑りながら駅まで歩いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの子供たちは流山温泉駅から出発です!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、電車に乗り込んでいきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

また大沼に来てね!

 

みんな!またね!

合宿・民泊からみんな帰ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれ各地域で楽しんできたようで笑顔で帰ってきました!

流山に帰ってくると元気な声で「ただいまー!」と言ってくれました!

帰ってきたら忘れないうちに合宿・民泊の振り返りをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやって紙に楽しかったことなどを書き出してみると、みんな紙に書ききれないほどの思い出を持って帰ってきてくれたようで、「紙からはみでてもいい?」、「もう一回行きたい!」などと言っていました。

振り返りが終わると流山での最後の晩御飯、そしてさよならパーティーです。

ふくしまキッズ北海道のうえだんな、東大沼の地域を代表して若松さんからみんなにお話がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

修了書が代表に手渡され、

 

 

 

 

 

 

 

 

.

 

 

 

 

 

 

 

そして、今日までの活動を振り返るスライドショーを鑑賞しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

面白い写真が多かったため、笑いが絶えなかったです!

笑顔で最後の夜を終わることが出来ました!

 

いよいよもうすぐ福島に向けて出発です。

荷物の準備はできたかな?

昨日、お餅を食べたあとバスに乗って開陽丸見学に向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

砲弾の重量体験や船の操縦体験など、みんな船の船長になったような気分で楽しんでいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開陽丸のような昔の船の見学は殆どの子が初めてだったらしく、

「どうやって作ったのかな?」「フェリーとぜんぜん違う!」

といった疑問や感想が生まれてきたそうです。

見学の後は近くにある広場でジャングルジムを使って遊んだり、雪遊びをして楽しんでいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひたすら遊んでまなびっくに帰ったあとも外でそりすべりをして夕食まで遊んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして!今日の夕食は!北海道のソウルフード!

ジンギスカンです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「他のお肉よりも好きかもしれない!」「おいしい!」

などど、北海道の食べ物を気に入ってもらえたようです!

 

明日は江差合宿最終日。

地域の方への感謝を忘れずに、合宿を楽しみたいです!

江差合宿では体調不良者も出ましたが、

よく眠り、食べられるものを食べ、ゆっくりと静養しています。

残念ながら通常プログラムとは別行動ですが、

一日動けない分、エネルギーは持て余し気味で、

食事中はとっても大きな笑い声が響いていました。

 

 

 

 

 

 

今日はまなびっくから歩いてすぐの南が丘ふれあいセンターにて、もちつき&まゆ玉づくりをしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地域の方々に教わりながらみんな上手にお餅をつきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり長年やっているとつくときの迫力と音が違い、みんなびっくりです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つき終わったらちぎって、コロコロ丸めて完成です!

「あったかいから食べてみな!」とおばあちゃんに言われ、みんなその場で味見。

自分でついて、自分で丸めた出来立てのお餅はとってもおいしかったです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてまゆ玉作り。

ついたお餅と、まゆ玉というカラフルな玉を木の枝に飾り付けました。

「この木は枝が末広がりでおめでたい、”みずき”という木なんだよ」と大塚さんという方が説明してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飾り付けが終わり、みんなでついたお餅をお昼ごはんに食べました!

江差のおいしい物である”海苔”も頂きました。

ブログカレンダー

2017年2月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728