2015春 あぶくまプログラム

委員長の進士です。

昨日をもってふくしまキッズ春プログラム全コースが終了しました。

これも多くの方々からの応援を頂きながら、参加した子ども達がまさに元気を充電出来た春のふくしまキッズであったと思います。

ふくしまキッズのプログラムは、他のキッズプログラムよりも受入期間がそもそも長いです。

その間に体調を崩す子も数人でましたが、直ぐに回復してプログラムに合流出来たので、良かったです。 子ども自身も体調維持管理も出来るまでになって来たように思います。もちろん献身的に子どものケアをしてくれる大人スタッフがいればこそですが・・・

今回を振り返ると、参加する際に「ふくしまメッセージ」・・・(作文)を保護者、子どもそれぞれ書いてもらいましたが、まだまだ見えない放射線の不安をかかえながらの暮らしになっている事。 子どもに放射線の影響が出ないように祈る毎日であること!!  県外避難して、昨年あたりから福島に帰還して初めて参加しました・・・というお子さんもいました。 その都度のふくしまキッズの変化が、そのメッセージを通じて伝わって来ます。  それは今や報道されない事ですが、庶民の苦悩は続いていると言うことです。

ですが、ふくしまキッズに参加する事で、子ども達が元気いっぱいになって帰宅する・・・その姿を見て、福島で生きる支えにもなっている事!!も伝わって来ます。

この春プログラムには、今まで参加者だった新高校生や中学生もボランテイアスタッフとして関わりたい!!そう志願してくれた子がいました。

私はそうした成長を確実に感じ、この活動を多くの皆さんにお力添えを頂き進むことが出来ましたが、その全てが子ども達に素直に受け止めてくれた証!!そう感じました。全ての子どもでなくとも数人が嬉しい行動に出てくれただけでも価値はあった!!そう思います。

そして、今も夏のプログラム実施に向けて動き出しているのです。初になりますが、ドイツザクセン州でのふくしまキッズ!!開催は既に募集を始めています。中学高校生が対象ですが、この年齢に参加出来るチャンスがあることは、多くの学びと気づきにつながると確信しています。

次の夏の活動で、ふくしまキッズは最終回になります。

長期体験教育活動を実施して、大変の中にもみんながつながり、支え合い、協力し合い・・・庶民のネットワークが構築出来た事も大きな成果であったと思います。引き続き多くの方々のご支援と応援をお願いいたします。

ここに春プログラムの活動終了宣言をいたします。ありがとうございました。

 

IMG_0432.JPGIMG_0437.JPGIMG_0441.JPGIMG_0438.JPGIMG_0440.JPGIMG_0442.JPGIMG_0434.JPG
ぽんたですわーい(嬉しい顔)
ふくしまキッズー県内プログラム「あぶくま、ぽんた山春合宿1/2/3コース」本日で無事に終了しました手(チョキ)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
実に60人を超える子ども達を迎え毎日がドラマであり、子ども達と共に作り上げていったこの期間でした。

タイトルのように「やれば出来る子ども達」・・・伸びる可能性を無限大に秘めている時に、このような体験教育プログラムに時間を費やす事は実に有効な選択であると強く感じます。
ビフォアー&アフターではありませんが、
「なんということでしょう!!短い期間にこんなに出来るようになった子ども達」
とっても素敵なキラキラの時間です。
写真は今日最終日の環境整備の時間・・・・みな遊びの心はしまっておいて、共同して片付けや環境整備に没頭してくれました。
それも丁寧に、綺麗にかわいいかわいいかわいい手(チョキ)
大人に言われなくとも動く子ども達ってすごいなあ!!と
しかも楽しげにこなす姿・・・
だからこそ大きな拍手を送りたくなります。

自主性、協調性さらに共同の意識が無ければ出来ません・・・難なくこなす子ども達!!
「やれば出来る」・・・それは繰り返し繰り返し伝えた来たメッセージでもあります。
家族の約束ボードの中心には「やれば出来る」の文字が・・・

ラストの閉校式・・・私から贈った言葉は「一人一人キラキラしたところが見えて嬉しかった!それは優しさであったり、元気で活動する姿であったり、会話の中に心が嬉しくなることを発言したり・・・そんな素敵な仲間をこの期間作る事が出来ました。それは一人一人の心が開いてないと出来ない事です。君たちはそのことを普通にやっていました。実はそれってすごいことなんです!!
大人になったも大事にして欲しいです。
今日でプログラムは終わりますが、大人スタッフはそっれぞれの所に帰って行きます。
でも離れていても君たちの事を思ってくれる大人はここに確実にいます。
そのことを忘れないで欲しい。
原発事故があったことは許されないことだし、悲しい事!でも確実にこうしてつながっていることを思って、これからも前向きに生きて行きましょう。
ぽんた山の活動は、週末にもあります。また参加出来るときは来て下さい!!・・・」

IMG_0454.JPGIMG_0467.JPGIMG_0456.JPGIMG_0457.JPGIMG_0466.JPGIMG_0462.JPGIMG_0473.JPG
素敵で可愛い子ども達・・・また会おうね!

あぶくま③コース最終日!

お片付けと掃除を思いっきり一生懸命やりました~。掃除では、自分たちの使った場所・・・泊まった部屋だけでなく、食堂や、手洗い場、シンク、玄関、廊下などなど、徹底的にキレイにしてくれました。みんなのやる気が半端なくてびっくり。

みんなの熱心さのおかげで掃除の時間はテキパキ終わって、午前の自由遊びはしっかり時間とれました。ドッジボールやウォールクライミング、工作、ぽんたやまの基地作りなど。ぽんじぃも加わって、かなり本格的な基地ができました♪

3泊4日、お天気も味方して、とっても楽しいプログラムになりました~。みんなも楽しんでくれた様子。ぽんたやまで感じた色々なことを、毎日の暮らしに持ち帰って、いつも楽しく過ごせるようになったらいいなぁ。

あぶくま③コース、最終日前日!

今日は盛りだくさん。午前10時くらいから午後2時くらいまでは、3班に分かれてツリークライミングをしましたよ~。本格的なツリークライミングなんてしたことない子がほとんど。高い木の上の方までロープで登っていって、びっくりするやら、おもしろいやら、ちょっぴり怖いやら、楽しく活動しました。

天気も、晴天ではないものの、霧がかかるだけですみました。うーん、なんだか、プログラムに沿って天気が動いているような。神様も味方してくれているようです。

そのあとは、お風呂へおでかけ。あったかいお風呂にみんなでのんびり浸かりました♪

明日はとうとう最終日。最後まで思い切り、真剣に遊んで、真剣に過ごしますよ~!

あぶくま③コース2日目。今日は、1日中ぽんたやまを満喫しました!

新しいお友だちもお母さんと一緒にひとり合流。みんなにもそれぞれあるように、彼にも少しのハンディキャップがあって、例えば、自分の思っていることや伝えたいことを言葉にして伝えることが苦手です。でも、ぽんたやまの遊びや活動にはそれほど関係ありません。みんなで、お互いに協力しながら、UNOをやったり、ピザを作ったり、ドッジボールをしたり、色んなことをして遊びましたよ~。

そうそう、今日のお昼ごはんは石窯ピザだったのです。おいしくできました♪ 写真をご覧くださいね。

係の仕事にも、みんなやる気満々。とっても積極的にやっています。

初日よりもさらにみんな生き生き、伸び伸び、楽しそう^^

あぶくま③コース1日目!

初日ですが、いきなりプールに行ってきました! 待ちに待ったこのプログラムへのうずうずを、思いっきり発散してくることができましたよ~。

夕方には初めての係のお仕事。ごはん炊き、調理、畑仕事、犬の散歩、ヤギとニワトリの世話、薪割り。みんなで分担して、生活の仕事を進めました★

いまからは、お風呂に入り、子ども会議をして、9時に就寝です^^

あぶくま②コース最終日。

キレイキレイ大作戦を決行しました~。お昼前に最後の自由遊び。お昼にエビピラフを食べて、午後にはふりかえり。嬉しいこと、楽しいこと、悲しいこと、怒ること、いろんなことがあった②コース。最後に子どもたちに「まだ泊まりたい?」と聞いたら、みんな泊まりたーい!と言ってくれました^^

おとなたちも本当に楽しかったよ! またぽんたやまに遊びに来てね~★

あぶくま②コース、最終前日!

今日はお昼ごはんに石窯ピザを焼きましたよ~。何回か来ている子は、ピザだと分かるとソワソワ。ぽんたやまのごはんはいつもおいしくておかわり続出、完売ですが、ピザはまた特別です。しかも、自分で生地から作って焼くのだから、おいしさも10倍増しなのです。①コースから継続参加の大人メンバーにも「毎日ピザでもいい!」と言わしめるピザです。

午後はお風呂にお出かけ。ゆったりのんびり、最後の午後を過ごしました~。

そう、白ヤギのチーズのお墓づくりとお墓参りもしました。ぽんた委員長が こちらのブログ に詳しく書いていますので、ぜひご覧ください。

写真は、昨日の夕方からです^^

あぶくま②コース2日目。今日は、悲しいことと嬉しいことがひとつずつありました。

悲しいことは、白ヤギのチーズが死んでしまったこと。仔ヤギのチーズは、12月にぽんたやまにやってきたときから体が弱かったですが、足を悪くしてしまったことをきっかけに、一気に衰弱してしまいました。お別れは寂しいものでしたが、チーズは、旅立つときや、その前の数日間はたくさんの子どもと触れ合い、たくさんの優しさをもらうことができました。子どもたちも、チーズから温かい心をもらうことができました。

嬉しいことは、おいしいごはんを作ってくれるゆみこおばさんの誕生日をみんなでサプライズお祝いしたこと! ゆみこおばさんに全く気付かれることなく、ケーキと色紙を用意することができました♪ ゆみこおばさん大喜びでした^^

明日はお風呂におでかけ!

あぶくま②コース1日目、初日です★

今日はとっても暖かい! 午前中に遊ぶ場所などの説明を受け、お昼ごはんを食べたら、子どもたちは汗をかくほど遊びましたよ~。みんな夢中です^^

係の仕事も大人気。争奪戦です。

これから夕食、お風呂、子ども会議など。思い切り動いたから、夜はぐっすり寝れるんじゃないかな~。

明日はプールに行きますよ!

1 / 212

ブログカレンダー

2017年2月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728