2015春 北海道プログラム  大沼A 道南トリップコース

引率中の様子はは同行しているテリーのブログからご覧ください。

函館駅へはスタッフがサプライズで見送りに行きました!

http://ameblo.jp/kodomonochikara-terry/page-2.html#main

また大沼で待ってるよ!

 

カツオこと高野克也

今日の朝はいつもより早く5:40にラジオ体操です。

なんだかいつもよりは人多いかな?

ラジオ体操皆勤賞のご褒美が発表されました!それは「マッスル列車」!

ブルーシートに乗って温泉棟までぐるっとまわってきます。

エイサ、ホイサ!みんな楽しんでくれたようでよかったです。

朝食を食べて荷物を運んで、使った宿泊棟をきれいにします。ピカピカにしてくれてありがとう。

掃除が終わるともう出発の時間です。またみんなに会えるのを楽しみにしているね!

またね!

お風呂に入ってご飯を食べたら、ABコース合同の修了式がはじまります。

3月24日~4月1日までどんなことをしていたかを思い出したあとに、代表2名が前に出て修了証書を受け取ります。

代表は今回の大沼で思い出にのこったことを話してくれました。

その後場所を移動してスライドショーをみんなで見ます。

笑い声の聞こえる、笑顔満載のスライドショーになりました。

江差合宿が終わったあとから参加してくれていた江差町のS君が先に帰るのでみんなで見送ります。

福島の子と江差の子の交流が生まれて、

住んでいる場所は離れているけど友達がいる。知っている人がいる。

北海道が第2のふるさとになってくれたらうれしいなと思います。

スタッフ一人一人から今回の思い出を話してもらいました。

スタッフもみんなから教えてもらったこと、感謝の気持ちがいっぱいです。

みんなでお互いにありがとうと伝えました。

ありがとうの後は、メッセージ交換をします。

一緒に過ごした友達に思いを伝えたり、伝えてもらったりします。

外に出ると焚き火とマシュマロ屋さんが開店していました。

マシュマロマスターを目指して、ちょうど良い焼き加減を目指しています。

マシュマロ焼いている所の後ろでY君とスタッフが踊りの練習をしていました。

なんかかっこいいのでちょっと踊ってもらっているとみんな集まってきてました!

「音楽かけてー!」いま流行りのランニングマンを踊ります!

踊りのあとはみんなで歌える歌をかけて、大合唱!

流山の最後の夜は歌声が響いていました。

今日の晩ご飯はご飯、クリームシチュー、キャベツサラダ、エリンギベーコンソテーでした。

いつもはご飯食べたあとはみんなで集まらずお風呂や寝る準備をしていましたが、

今日昼間に割った薪を使って、キャンプファイヤーをします。

みんなが集まったらディレクターのりょーちんが火を付けました。

火を囲んでみんなでこれまでの8日間の楽しかったことをふりかえります。

ひとりひとり話していきます。

流山で今日まで一緒に過ごしてきた仲間と外でいっぱい遊べるのは遊べるのは明日が最後。

明日も笑顔で楽しく遊ぼうね!

流山の朝はいつも通りのラジオ体操から始まります。

今日は旅の疲れもあってか少し人数が少ないかな?

参加したらラジオ体操番長からスタンプカードにスタンプをもらいます。

朝ごはんを食べたあとは外遊び全開です!自分がやりたい遊びを楽しんでいます。

自転車のリムを木の棒を使ってうまくころがせるか挑戦したり、

ゴムチューブの上でジャンプしてみたり、

落ちている木の棒を削ってオリジナルの武器を作ったり、

ちょっと休みたい子は本を読んだりしてゆっくりしたり、

ボール遊びをしたり、

自転車で春の風を楽しんだり、

森の近くにある岩を登ってみたり、

春の山菜ふきのうとうをたくさん採って天ぷらにして食べたり、

森に入っていき、この時期しか採れない樹液をとって、メイプルシロップを作ります。

樹液をメイプルシロップにするためには煮詰めていかなくてはならないので、森から薪を集めます。

伐採されている木を持って来て、

薪にできるサイズに整えて、煮詰める場所まで運んで行きます。

木を運んで、切って、運ぶ…かなり汗をかきます。

森から持ってきた薪は細い物が多かったので、

太くてしっかり燃える薪が必要です。なので、次は薪割りをします。

男の子も女の子も参加していて、低学年の女の子も上手に割れていました。

これも結構汗をかきます。

ここまで薪作りの工程があって、火が起こして樹液を煮詰めます。

煮詰めていってできたメイプルシロップをパンに付けてみんなで食べました。自然の甘味を楽しみます。

メイプルシロップを作る時に汗をたくさんかきました。

「お風呂に入りたい!」という声があがってきました。

火を付けるために割った薪があまっていました。

そしてここには源泉があります。これを使えば…

ということでまずはドラム缶を用意します。

次に源泉を用意します。

次は割った薪に火を付けて源泉を温めます。

温まってきたらお湯をきれいにして、

ドラム缶風呂の完成!自分達でお風呂を沸かすことが出来ました!

みんな1日中外で遊びました!

流山には特別な遊具がある訳ではありません。

そんな場所だからこそ、そこにある物から自然と遊びが生まれ、遊びが発展しています。

子ども達の遊びを見つける力、自然を楽しむ力を感じた1日でした。

 

 

 

お昼を食べ終わったスタッフは子どもたちが帰ってくるということでそわそわし始めました。

午後2時過ぎ、江差町合宿と厚沢部町民泊に行っていた子ども達が帰って来ました!

バスで寝ていた子たちはまだ寝起きでしたが、

元気な子たちは流山にいたスタッフに駆け寄ってきてくれました。

お世話になった江差町の小野寺さんや江差バスの運転手さんにしっかりとお礼を伝えます。

大きな荷物を部屋に運んだりしているうちに、

フィールドトリップ組の女子が帰って来ました!

みんなでお迎えに行きます。

帰ってきた子ども達はまずふりかえりシートを使って自分達の旅をふりかえります。

楽しかったことやおいしかったものなどを書いて、

旅を思い出しています。みんな真剣に書いています。

書いてもらったふりかえりシートは受け入れてくれた方々にお礼を込めて送ります。

ふりかえりシートを書いた後は自由時間。自由にみんな遊んでいます。

遊んだ後は久しぶりの流山のご飯です。

ご飯を食べていると男子FT組が流山に到着!

男子FT組はご飯を自分で作っていたので、

ご飯を取りに行った時に「あーご飯が出来てるー!」と

ご飯を作ってもらえることへの感謝の言葉が出ていました。

みんなそろったところでお風呂に入り、今日は寝ます。

また明日から流山で遊ぼうね!

今日の朝も自炊から始まります。

メニューは昨日の残りの鍋のスープ、ニラ玉チーズ、ほうれん草のおひたし、レタスです。

これにて食材は完食となりました。

食器の片付けも終えたら札幌駅に出発!お世話になったねおす札幌事務所のスタッフの方にお礼をします。

札幌駅周辺に降りたら自由行動になりますが、ここでMISSION!

①苫小牧駅~函館駅の指定席をゲットする

②時計台の前で記念写真

③11:00までに狸小路にいる

MISSIONすべてコンプリート!3日間自分達でご飯を作り、

食材も全て使いきったご褒美は札幌ラーメン!

自分達の行きたいラーメン屋さんを1軒決めて自分達だけで向かいます。

自分達で写真係、連絡係、領収書係など決めています。

とても楽しそうです!

子どもだけでラーメンを食べに行った時の詳しい内容は同行しているテリーのブログをご覧下さい。

http://ameblo.jp/kodomonochikara-terry/

ラーメンを食べた後は札幌を出発して苫小牧に戻ります。

途中支笏湖にもよりました。

移動の車ではみんな爆睡です。

普段体験しない料理をして疲れたみたいですね。

料理を作ることの大変さを実感して作ってくれる人、

片づけをしてくれる人への感謝の気持ちが

自然と出てきたそうです。

今日の朝はみんなで決めた目標である「10分前行動」に遅れてしまいました。

みんなで目標を達成するためにどうしたらよいか、

どうして10分前行動をするのかを確認しました。

目標を達成するためには時間を気にするようにすること、

10分前行動をするのはご飯やプログラムを用意している地域の人にメイワクをかけないようにするため。

確認したあとは時間をスタッフに聞いて、

他の子にも伝えたりなどさらに意識できるようになりました。

ご飯を食べたあとはお世話になった江差町を出発して、厚沢部町に行きます。

厚沢部町ではレクの森で遊具で遊んだり、登山をしたりと楽しい時間を過ごします。

お昼を厚沢部町で食べて、民泊男子組と合流したあとは流山に移動します。

長万部町の四国屋での朝ごはん。

宿の方が駅まで送って下さいました。ありがとうございました!

函館までの電車でチーム「HAPPINESS☆」と合流しました。

バンダナでメッセージ交換をしています。

函館についてからは昼食を買って、赤レンガ倉庫を周ります。

楽しい2泊3日を過ごして、みんなの待つ流山に帰ります。

朝ごはんをたくさん食べたあとは、八雲の山形屋を出発しました。

函館に向けて電車に乗っていると、チーム「スカイブルー4」と合流!

電車の中でバンダナにメッセージ交換をします。

駅から次の目的までの道がわからなかったので、

自分達でタクシーの人に声をかけて道を聞きました。

赤レンガ倉庫について、みんなが夢中になったのは「BrickLabo」。

ブロックで自由に遊べます!1時間ほど遊びました。

お昼ご飯は函館で有名なあじさいのラーメンを食べて、流山に帰ります。

ブログカレンダー

2017年2月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728