2015春 北海道プログラム  大沼B 牧場暮らしコース

福島駅、郡山駅でそれぞれ解散いたしました。

 

またみんな大沼流山牧場に来てね!

まってます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、本日夜にスタッフ紹介の後半編をお送りします!

 

活動は終了しましたが、見ていただけると幸いです。

荷物整理。

いろんなとこから色々出てくるけど、

みんな忘れ物ないかなー?

 

 

 

サリー班

 

 

パッピー班

 

 

マシュマロ班

 

 

 

サクラ班

 

 

 

 

最後のえさやり。

みんな今日が一番早く準備できました。

テキパキ準備してあっという間に終わりました。

 

 

いつも以上にうさぎ小屋にみんな入って大にぎわい。

連れてかえっていい?と何人か聞く子がいました。

 

 

 

 

みんな流山温泉駅へ移動。

もうすぐ電車がくる。

また来てほしいな。本当に楽しかった!

 

 

 

キャンプの朝。

わらわらとテントやゲルからこどもたちが出てきてたき火の周りに集まります。

少し眠そうかなぁ。。

 

 

 

自分たちのご飯の前に馬のご飯をあげます。

馬たちはゲルやテントのすぐ隣に放牧しているので、夜の間も足音や息がとても近くに感じました。

馬たちもみんな元気にご飯を食べてます!

 

 

 

 

朝ご飯はキャベツとベーコンの炒め物と、

パンケーキ!!

石のかまどを増やして班ごとにパンケーキを焼きます。

 

 

 

 

 

できあがったパンケーキには、自分たちで採取したメープルシロップをかけて食べました。

うまい!!

 

馬もとなりで朝ご飯。

昨日のカレーもまだたくさん残っていたので朝にも食べました。

80人前以上はあったカレーも朝には完食!

 

 

 

 

ご飯を食べ終わったらテントやゲルの解体作業!

ゲル建てるのは大変だったけど、みんなで片付けたらあっという間。

どんどんソリに積んでいきます。

 

 

カエルの卵がありました!

つぶつぶ、ぷるぷる、すごいたくさん見つけた。

 

 

 

キララ登場。

重たいゲルやテントなどを運ぶのはやっぱり輓馬!

午後は荷物整理。

 

 

 

夕飯は羊肉のウィンナーや豆のサラダ、野菜のトマトに込み、ウィンナー入りのポトフ。

きな粉と黒蜜がかかった寒天デサートもあってボリューム満点でした。

 

 

 

 

夕食後は修了式をして、ログハウスに戻ってきて最後にまたまた焼きマシュマロ!

マシュマロの後は、みんなで活動を振り返ったスライドショーを見ました。

最初の頃の写真を見ると表情も体も固かったけれど、どんどんリラックスしてきていい感じ!

みんなで笑いながら見てました。

 

 

 

 

10日間あっという間に過ぎてしまいました。。

みんな牧場仕事、本当によくがんばってました。

おかげで動物たちもみんな元気!

 

今日は森でキャンプのための出発準備。

手際よくお手入れと馬装をしていきます。

 

 

 

キャンプのための荷物を積み込みます。

テントやマット、寝袋など今日もキララに引っ張ってもらいます。

 

 

 

 

 

夕飯用のカレーの具を切ります。

タマネギは涙を流しながら切っていました。

みんなにんじんもジャガイモもきれいにむいて切りました。

カレーのトッピングはなんと蝦夷鹿肉!

北海道ならではの食材!!

 

切った野菜は馬に乗せて、森へ運びます。

馬のえさは子供たちが運びました。

夕方の分と翌日の朝の分。

4頭あわせて26キロ!

馬もいっぱいご飯を食べます。

 

 

 

犬のげんまいと猫のばんちゃは牧場でお留守番。

 

 

 

 

森についたらまずは馬のえさやりとテント建てと火おこし。

火はいっぱいあおいで大きな火になりました!

ゲルも立派に建ちました!

女の子たちはテント、男の子たちがゲルに泊まることになりました。

 

 

 

 

 

トイレは掘ってぼっとん便所。

木で足場も作って安心していけるトイレになりました。

 

 

 

カレー作りの前にまずはやっぱり焼きマシュマロ。

荷物を運んでテントを建てて、お腹もぺこぺこ。

石で作った釜でカレーをいっぱい作りました。

 

 

 

 

カレーが出来上がり、カレー待ちの大行列。

4、5杯おかわりしている子も!

たき火でみんなで食べるカレーは最高でした!!

 

 

 

 

また明日〜

今日も馬のえさやりの後はウサギのえさやり。

ウサギもこどもたちには大人気。

 

 

 

 

ご飯はてんこ盛り!

でもしっかり完食!!

 

 

 

 

 

ふきのとうを発見してヤギにあげてみました。

ヤギはすごい勢いでぺろっと食べちゃいます。

 

 

 

 

サクラは厩舎を掘ってしまうのでならしてます。

ボロは厩舎だけでするとは限らない。

洗い場で出たボロもきれいにとります。

今日もおしゃれなマシュマロとサクラ。

今日はお手入れをしたら放牧して馬もお休み。

放牧地では仲良くえさを食べていました。

 

 

 

 

今日はキャンプに使うゲルを運びました。

馬はキララ!!

どさんこよりずっと大きい輓馬です。

力持ちのキララに重たいゲルを運んでもらいました。

 

一人で渡るにはちょっと怖い。

と思ったら対岸で手を差し伸べてくれました。

 

 

キララ出発!

お水とえさを持ってついていく。

歩幅も大きいので早くついていかないと置いていかれてしまいそう。

 

キャンプ地までゲルを運びます。

歩いていくのはこどもも疲れるようですが、キララの頑張りを見たらみんなソリを押し始めました。

 

 

ゲルを建てる場所をつくります。

邪魔な木を切って整地して。。

しっかり建つかなー。

 

 

 

 

 

キララの足の裏。

蹄鉄をつけてます。

いつもの道産子の足よりだいぶ大きいキララの足。

迫力があります。

 

午後は集めた毛を使ってお土産作り。

担当馬の毛やキララの毛など色々集めてつくりました。

外遊び組は猫の家作りや箱作りなど。

思い思いに過ごしました。

 

 

 

 

明日はついに馬と一緒にキャンプ!

一晩馬と共に森の中で過ごします。

 

それでは、また明日!!

 

 

マークさん。

みんながお昼を食べてる間に、火の番をしてくれました。

ぐつぐつ煮込んで、思っていたより早く完成しそうです。

 

 

 

三つ編みをしてもらっておしゃれになったサクラとマシュマロ。

 

 

 

 

 

 

煮詰めてメープルシロップが完成しました!

完成したメープルシロップはポップコーンにかけて、キャラメルポップコーン風に!

とっってもおいしかったです!!!!

バットや、お鍋についたメープルもみんな残さずぴかぴかに!

 

 

 

 

 

今日の午後はだいぶ暖かく、一気に雪が溶けました。

ようやく大沼にも春が近づいてきました。

おやつを食べた後は自由遊び。

野球、ブランコ、ゴロゴロ、木登り、ヤギ犬散歩。。。

それぞれが好きなことに没頭する時間。

 

 

 

 

活動が終わったらお風呂に入ってご飯を食べます。

日中は動物たちのお世話と遊びでいっぱい体を動かして

だんだん体も疲れてきて夜早く眠るようになってきました。

でも朝は早起きで、起きたらすぐに外で遊び始めています。

早寝、早起きが体にしみ込んできたようです。

 

 

このごろは、白鳥が移動をしていて、

鳴き声が聞こえると、ふと手が止まってみんな空を見上げてます。

動物たちと過ごしながら、一日の自然のサイクルや、季節の移り変わり、いろいろなことを肌で感じて過ごしています。

 

 

 

 

それでは、またあした〜

今日も朝から餌やりと厩舎掃除。

みんながお掃除をしている間、馬たちは洗い場で待っています。

 

 

 

 

 

馬の鼻息。

温かい息を手に感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は馬と森で樹液採取。
楓の木からメープルシロップを採りました。
採り方を教えてくれたのはカナダのケベック出身で札幌でメープルシロップのお店を開いているマーク・ギャニオンさん。
穴をあける位置や角度、道具などいろいろ教えてくれました!
穴を開けたばかりのカエデの木。
器具を差し込んだときからもうぽたぽたと樹液が出てきました。
新鮮な樹液!ほんおり甘い!
樹液の仕掛けの設置と回収をして、回収をした樹液は火をおこして煮詰めました。
午後にはメープルシロップでおやつが食べられるかな?
昼ご飯はおにぎりと、大根とにんじんのサラダ、パスタでした!
みんなパスタはてんこもり!!

午後いちでログハウスの大掃除!

男子部屋も女子部屋もほうきとぞうきんがけでピカピカに。

窓をあけると風がすーっと通ってとても気持ちがいい。

お部屋をこのままキープできるように、日々こまめにお掃除していこうと思います。

 

 

 

 

シチュー作り!

牛乳は近くの松田牧場さんでいただきました!

ルーから作って、濃厚でおいしいシチューができあがりました!

 

 

 

 

 

今日のたき火でおやつはソーセージ!

順番待ちの大行列。

焼いたソーセージはうまい!

 

 

 

 

 

夕方のえさやり。

今日はシチュー作りで出た人参の皮をヤギとウサギにあげました。

ウサギ小屋もお掃除してきれいになりました。

 

 

 

 

 

みんなで作ったシチュー。

今日はいつも泊まっているログハウスで食べました。

いっぱい作ったけれどきれいになくなりました。

キャンプでのカレー作りに向けて、お料理も練習中です。

 

 

 

 

今日も一日、馬も人間も元気に過ごせました。

それでは、またあした〜

 

今日も朝の餌やりから。

朝日とともに起きて気持ちいい!

 

 

 

 

 

厩舎掃除もこつをつかみ始めた。

 

 

 

 

お手入れ。

新しいブラシを買って馬もぴかぴか。

ブラシはみんないつも念入りに時間をかけて行ってくれます。

 

 

 

 

 

 

今日はぽかぽか暖かい日。

馬はみんなお昼寝。

こどもたちも少し動いたら暑くなり、ジャケットは脱ぎ捨てました。

 

 

 

 

順番待ちの時間も楽しい時間。

乗りまーす。

馬に乗るときはなでて挨拶をします。

 

 

 

 

 

馬とヤギと犬と一緒に今日も森へ。

たき付け集めをしました。

今日の収穫。

松ぼっくり、小枝、白樺の木の皮。

たくさん採れました。

 

 

 

 

 

お昼ご飯。

今日は豚丼と大根のサラダ。

みんながっつり食べてます。

 

今回の大沼プログラムBコースで子どもたちと一緒に過ごしているスタッフを紹介します!

 

 

今回、Bコースの進行をしていく「マコ」です。

普段から牧場で馬のお世話をしています。

こどもたちと共に、馬の命を守りながら、人間も馬も健康に10日間過ごせるようにします!

 

 

「モミー」です。

いつも黒いツナギを着ており、見た目は怪しいおじさんです。

ですが、馬を巧みに操るその姿はとてもかっこいいおじさんです。

 

 

「みやちゃん」です。

北海道教育大学 函館校の大学生です。

多くの遊びの引き出しを持っているので、いつも楽しませてくれます。

 

 

「かみこ」です。

北海道教育大学 旭川校の大学生です。

どんなことにも真剣に全力で取り組む熱い男です。

男女問わず子供からの人気が高いです。

 

 

今回の最後はこちら!

「にいさん」です。(写真右奥)

ホースロギングという仕事をしていて、普段は馬を使って森から木を運び出したり、

チェーンソーを使って材にする木を切ったりしながら森の整備を行っています。

木や馬を使った遊びやお仕事を子供たちと楽しみながら行っています!

 

次回!ほかのスタッフも紹介していきます!

今回のBコースのスタッフは個性派ぞろいなのでお楽しみに!

1 / 3123

ブログカレンダー

2017年2月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728