プログラム紹介Program
大沼(七飯町)
子ども達、おもいきり野外を満喫・・・

更新日:2011年7月26日  プログラム:大沼(七飯町)


ぽんた委員長ですわーい(嬉しい顔)
今日の七飯町大沼の天候は晴れ
駒ヶ岳も子ども達の事を歓迎してくれているような気がします。
くっきり見えましたグッド(上向き矢印)
今日は宿泊先を移動するというスケジュールです。
函館大沼プリンスホテルコテージですかわいい
そして日中は、活動センターがある流山温泉にて、七飯町役場が開校式会場をセッティングをしてくれました。昼食は、野外で大ジンギスカンBBQパーテイーでしたるんるん
七飯町の中宮町長さんも駆けつけてくれて、あいさつの言葉をいただきました。
受入のための準備から、今日を迎えるまで尽力をしていただきました。
支援金も910万円も出してくれた町です。
心がある行政もあるのです。
ありがたいですハートたち(複数ハート)
開校式にぽんた委員長が子ども達を前にあいさつをしました。
おもいきり深呼吸、おもいきり外で遊び、おもいきり・・・途中で私の言葉が詰まってしまいましたもうやだ~(悲しい顔)
こんなにも、温かい迎え入れをしてくる地元の皆さんと、福島の子ども達がたくさん交流することで、次の福島を担ってくれると思います。
安心して食べることの出来る、新鮮トマト、キュウリ・・・がぶがぶるんるん
ジンギスカンBBQも焼きそばも、とりたてトウモロコシ、ジャガイモ・・・を美味しくいただきましたハートたち(複数ハート)
もう子ども達の満面の笑顔・・・良かった!!と感じました。
野外で伸び伸び、中にはうれしくて、上半身裸になる子もいましたわーい(嬉しい顔)
グリーンの牧草地を思い切り走り、キャッチビール、バトミントン・・・思い思いの遊びが出来ました。
今まで我慢してきた事が、一気に解放されたという感じでした。
マスコミの方も多く来てくれました。
私と同じく涙もろい取材陣が、カメラを回しながら、目頭に涙を浮かべていました。
良かった、本当に良かった・・・
今日はプリンスホテルコテージにお泊まりです。
ゆっくり、ゆっくりお休みなさい・・・
北海道の地で、悔いを残すことのないように、思いきり遊んで欲しいです。
明日はゆっくりデイです。
生活環境を整える日です。午後は、流山温泉いい気分(温泉)入浴です。

PAGE TOP