プログラム紹介Program
大沼(七飯町)
ふくしまキッズ4日目・・・登山、交流ー根室の旅チーム

更新日:2011年7月28日  プログラム:大沼(七飯町)


ぽんた委員長です。
ふくしまキッズ4日目・・・今日は「駒ヶ岳登山」&「もりっ子くらぶ」(小さい子どもと、無理しない子)
ハンデイチームは、七飯町でサマースクールが催されました。
地域の人達と、楽しい、美味しい交流をしてきました。
私も委員長であいさつをして・・・とお呼びがかかったので、急遽午後駆けつけました。
行くと水鉄砲の洗礼を受けましたがく~(落胆した顔)
でも子ども達の顔つきは満面の笑顔でしたわーい(嬉しい顔)
プール・昼食会・そして室内でのお楽しみ遊びるんるん
七飯町役場の課長さん、保健福祉課の課長、與田さんに80人も100人も同じですし、北海道も福島の子ども達も同じですから・・・と温かく迎えてくれました。
ありがたいです。
さて、駒ヶ岳登山&大沼遊覧船&流山温泉入浴・・・お母さん達の元気チームは一緒に登山に挑戦しました決定
みんなでさあー行くぞーー
残念ながら山頂付近はガスっていました。
下山して、流山温泉活動センターで遅い昼食弁当です。
大沼遊覧船に乗船です。
今日も大沼満喫の1日でしたかわいい
そして根室の旅チームの報告を聞くと、
キャンピングトレイン(夜行お座敷列車)で、札幌駅を出発し明け方、根室駅に着き、オホーツク海でなんと海水浴をしました~と報告を受けましたかわいい右斜め上手(チョキ)
4日目・・・子ども達も徐々に落ち着き始めました。
明日は本来ぽんた委員長が思っていた、生活重視型になります。
午前=洗濯、学習
午後=体験+遊び・・・プール、カヌー体験も地元のインストラクターの方が待ってくれているようです。
洗濯も、学習も慣れない環境で、時間のやりくりも大変です。
疲れも出始める頃です。その調整をしながら、無理なく進めていきたいと思います。
ボランテイアの学生にもお疲れモードが・・・休憩もじっくり取れないですが、精一杯子どもと接している学生諸君に大きな拍手をお送りいただくとうれしいですハートたち(複数ハート)

PAGE TOP