プログラム紹介Program
大樹町
お座敷列車チーム

更新日:2011年8月8日  プログラム:大樹町


ぽんたの娘、さとです「!!」
一昨日から高学年61人とお座敷列車にのって旅にきましたダッシュ
昨日の報告はリーダーからあったかと思いますが、私も写真撮ったのでかかせていただきますきらきら
7日
六時半起床で眠そうなみんなをつれ大樹町へバス
砂金堀ORペットボトルロケット制作
水をえた魚うっしっし太陽
元気復活手(チョキ)
お昼の豚丼サイコー手(パー)手(パー)
私は砂金堀へきらきら
あっちであった「!!」
こっちであった「!!」
そして全然見つけられないリーダー達…雫(涙・汗)
必死になっちゃいましたうっしっし
ペットボトルロケットチーム
砂金採るぞーきらきら
双葉町七夕祭り
焼き鳥、ジンギスカン、流しそうめん、ししゃも、すいかたくさんいただきました八分音符
七夕祭りなので笹に願い事を星2
“福島が元気になりますように”
など故郷福島を思うものがすごく多くて、ウルッときてしまいました
ビンゴ、花火、すいかわり、すいかの種とばし大会までありとっても楽しんだ様子でした八分音符
小学校のお泊まりも楽しんだようでまだ泊まりたい「!!」と名残惜しそうでした涙ぽろり
ただ今バスで旭川へ移動中バスダッシュ
バス内も元気が爆発しておりますうっしっし手(チョキ)

PAGE TOP