プログラム紹介Program
北海道プログラム 全道体験Dコース
7月24日 2日目 

更新日:2012年7月25日  プログラム:北海道プログラム 全道体験Dコース


こんにちは。かずです。
ふくしまキッズ2日目。みんな朝から元気です。
1コテージには子ども6人+リーダー1人。大沼滞在中はこの仲間で過ごします。
コテージから食堂までは歩いて10分。涼やかなミズナラの森の散歩!木々の間から差し込む朝日が気持ちいい。
木々の間には稚樹(子どもの木)も沢山生えており、次世代が育っている美しい森です。
アイスブレイクは、この森を使っての自然探しゲーム。
一番長い枝を探してきて!
一番大きな樹の葉っぱを拾ってきて!
一番小さい木の葉っぱはどれ?
チーム対抗でこの森の一番を吟味してきます。
ちなみに、一番小さい葉っぱは トドマツの葉でした。「え~こんな細いのずるい!」と言ってましたので「針葉樹と広葉樹」の勉強も一緒にしちゃいました。
午後は雨。
室内で全員に対して一人一人の自己紹介タイム。
既に1日を過ごしているので、今回の旅で楽しみにしていることをしっかりと言うことができました。
明日、3日目はいよいよ留萌・むかわへ出発です!

PAGE TOP