プログラム紹介Program
北海道プログラム 流山Aコース
お出かけプログラム@北斗市・寺子屋自然塾→厚沢部

更新日:2012年7月29日  プログラム:北海道プログラム 流山Aコース


寺子屋自然塾2日目朝の様子です!
みんなでお寺の定番、廊下の雑巾がけをしています。
滑って転んで、悪戦苦闘しながらも綺麗に掃除ができました。
さすがお寺、修行っぽくていいですね。
子どもたちは、修行とか、術とか、忍者とか、そういうの好きですね。
別に本気で修行しているわけではないのだけれど、でも夢中になれるのです。
そんな「リアルとファンタジー」を行ったり来たりする、
まるで物語の主人公になったようなお出かけプログラムです。
午後からは厚沢部町の清和の丘という場所に来ました。
ここでは3泊4日、お世話になります。
元々小学校として使われていた建物なので、職員室や校長室に寝泊まりします!
そう、北海道の各地には、こんな元学校というのがあって、今回はそこをうまく活用しています。
到着してすぐ、体育館でバスケットボールやサッカー、ピアノを弾いたりして遊びました。
お昼ご飯は冷やしそうめんと天ぷらでした!
天ぷらには地域で採れたアスパラやピーマン、茄子など、たくさんの野菜を使い、美味しくいただきました!
30日は、なんと絵画をしました。しかも油絵具。
山やとうもろこし畑の北海道らしい景色を見ながら、みんな楽しく集中して絵を完成させました!
午後からはピザづくり!
本物の石窯で焼きました。
生地づくり、発酵、具の準備、トッピング、焼くまで全ての工程を体験しました。
珍しいピザづくり、石窯にみんな興味津々!
楽しく、おいしくいただきました!
31日は、ブルーベリー摘みです。
無農薬で育てているブルーベリーなので、穫ってすぐ食べられます。
子どもたちみんなも酸っぱいもの、甘いものを見分けてたくさん穫って食べていました。
穫って持ち帰ったブルーベリーを使って、午後からジャムづくりもする予定です!

PAGE TOP