プログラム紹介Program
ドイツザクセンプログラム
現地7日目(7月30日)

更新日:2015年8月2日  プログラム:ドイツザクセンプログラム


午前中はいよいよ今回が最終回となる、第3回目の日独合同語学学習でした。今日はドイツと日本の違いを比較し、教育システムの違いなどについて学びました。
午前のプログラム
8:00 朝食
9:30 第3回 日独合同語学学習
11:30 終了
12:00 昼食
午後は、今回のプログラムのメインテーマでもある「ドイツの脱原発」についての講演と「これからのエネルギーのあり方」についてディスカッションをする日でした。日本グループとドイツグループ両方から脱原発について賛成、反対、是々非々、すぐにという意見もあれば代替エネルギーを確保しながら段階的にという意見など、たくさんの様々な意見が出ました。また今後のエネルギーのあり方についても様々な意見が出され約3時間ほど大変に熱いディスカッションが行われました。自分の意見をきちんと発言し、人の意見も聞くということが出来大変に良かったと思います。
午後のプログラム
14:00 ドイツの脱原発と様々な自然エネルギー長所と短所について(講演)
16:45 終了、フリータイム
18:00 夕食
19:30 1日の振り返り
夕食は屋外でバーベキュー、とてもいい香りがします。そとで気持ちいい風に吹かれながらみんなで美味しく食べました。そして今日はドイツグループの一人、優しくノリもいいR君が家の都合で今日まででお別れとなる日でもあります。つい先日会ったばかりの新しく出来たドイツ人の友達との別れに日本人グループのみんなはちょっと寂しそう。何度も何度も別れを惜しんでいました。そしてそれはR君だけではなくみんなのドイツ人グループとの交流も、新しく出来たドイツ人の友達との楽しい時間ももうあと数日。残された時間を悔いなく有意義に過ごすようにキッズ達もあらためて思ったことだと思います。

PAGE TOP