プログラム紹介Program
北海道プログラム 流山Aコース
とにかく遊べ!走れ!

更新日:2012年7月25日  プログラム:北海道プログラム 流山Aコース


ついに、ABコースの活動拠点、流山温泉にやってきました。
ここでの活動が、メインになります。
オープニングセレモニーが開催されました。
雨の予報だったのですが、よく晴れました!
七飯町長、受け入れ協議会の会長、そしてJR北海道の社長など、
今回の受け入れにご協力いただく皆様にご挨拶いただきます。
セレモニー終了後は、一気に自由遊び開始です。
そんな子どもたちの遊びに、超強力助っ人が来てくれました。
JR北海道野球部の皆さんです。
北海道で一番強い野球部の皆さんは、みんなガタイがいいです。足が速いです。かっこいいです。
広大なフィールドで、子どもたちと力いっぱい遊んでくれました!
そりゃあ、野球でしょ。
実は、サッカーだって上手です。
虫取りだって、一緒にやってくれます。
あらあら、畑仕事まで!
「野球教室」とか、「○○教室」とか、そういう感じなのは、今回、あえてやりませんでした。
順番待ちが多いとか、全員おんなじ活動になっちゃうとか、そういうことよりも、
普通の子どもたちが外で普通にやる遊びを、
かつて子どもだった大人が、かつて外で普通にやっていた遊びを一緒にやる、
そこに、その人ならではの遊びを加えてもらう・・・。
そんな「普通の夏休み」をやることにしたのです。
私たちは、「普通の夏休み」こそ、「最も楽しい夏休み」になるはずだと信じています。
みんな、普通に遊び、普通に走り、普通に触り、普通に覗き込んでいますよ。
これから、毎日こんなふうに過ごせれば、と思っています。

PAGE TOP