プログラム紹介Program
北海道プログラム 大沼Cコース
8/13日の様子

更新日:2015年8月14日  プログラム:北海道プログラム 大沼Cコース


今日は、ネイパル森での1日目でした!
午前中は、高学年のフィールドトリップ計画、低学年の民泊レクチャーを行いました。
フィールドトリップは、道南のフリーきっぷを使って、それぞれのチームが行きたいところを自分たちで話し合いながら決めます。
時刻表も、自分たちで見ながら電車の時間を探したり、
行きたいところ、やりたいことについては、ツアーデスクのパソコンを使って調べたり、
とにかく自分たちで2泊3日をどう過ごすか考えます。
男子チームも女子チームも、なかなか面白い旅になりそうです!
一方低学年の民泊は、道南地域の各家庭にホームステイをします。
民泊先のお父さんお母さんたちと過ごすためにはどのようなことに気をつけたいか、どんなことを頑張りたいか、メッセージなどを紙に書きました。
中には、肩叩き券やお手伝い券を作った子もいました!
お昼ご飯を食べたあとは、江差の合宿疲れを取るため、お昼寝タイムにしました。
最初は「眠たくない!遊びたい!」という声もありましたが、いざ布団に入ってみると…?
みんなぐっすり寝ちゃいました。
夜ご飯を食べ、就寝までは宿題をやる時間、本を読む時間などを取りました。
今日は1日ゆったりした日でした。
明日の更新も、お楽しみに!
安達愛(あいちゃんみん)

PAGE TOP