プログラム紹介Program
ドイツザクセンプログラム
ドレスデーンに到着、ザイダユースホステルへ(7月24日 ④ )

更新日:2015年7月26日  プログラム:ドイツザクセンプログラム


日本を出てほぼ1/2日、途中フランクフルトで国内線に乗り継ぎようやくドレスデーン到着。フランクフルトとは異なり国内線の小さな空港なのでとってもスムーズ、荷物も直ぐに受け取れ税関検査を済ませ、到着ロビーへ。
到着ロビーでは、今回のプログラムを計画して下さったザクセン州ユースホステル協会のラルフさん、これから滞在するザイダユースホステルのマネージャーのトーマスさん、そして滞在中プログラムに同行し通訳をして下さる容子さんの出迎えを受けパーキングのバスへと移動。
夜遅い到着なので、お腹を空かせているのではないかと気遣いを頂き、サンドイッチと飲み物が用意されていました。
空港からバスで走る事1時間15分、ようやく今回滞在するザイダのユースホステルへと到着、簡単な説明を終えて部屋に入りベッドに潜り込むと、昨日の今頃はちょうど羽田空港に集合していた頃。ほぼ24時間掛かりました。
さすがにみんな眠いのと長旅で疲れたようで、直ぐに休みました。
22:45 ドレスデーン空港到着
23:15 ドレスデーン空港を出発しザイダのユースホステルへ
0:30 ザイダユースホステルへ到着
着後、最小限のインフォメーションを受けて直ぐに部屋へ、就寝

PAGE TOP